半分主婦・半分OL、ズボラ節約家のまゆさくの日々と出費の記録。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
こんにちは、まゆさくです^^
mayusaku
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
長崎のサイト〜♪
こんにちは♪まゆさくです。

今度、はるばる長崎に遊びに来てくれるお客様を案内すべく、
観光ルートを練っている私です。

改めて調べてみると、長崎について、知っているようで知らないことがたくさんあります。
奥が深いぜ、長崎!

調べ物中に、すごく素敵な長崎情報のサイトを見つけちゃいました!
皆さんにもぜひ見て頂きたいので、ご紹介させて頂きます♪

長崎ガイド 様

長崎雑記帳 様

両サイト様とも、私の長崎ルポとは比べ物にならないほど素晴しい〜T▽T
嬉し泣きしそうなほど、長崎に愛情を持って、丁寧に長崎を語り、ご紹介されています。

長崎に興味のある方は、見ればきっと、もっと長崎に来たくなり、

長崎に興味のない方も、見ればきっと、ちょっと長崎に来たくなりますよ。

とっても楽しい長崎情報サイト、ぜひぜひご覧下さいませ〜(^▽^)ノ

ランキングもぜひぜひご覧下さい〜♪

こうやって集めた情報を基に、あかたに、
「○○さん、コレが食べたいって言ってたから、ここに行って、
その帰りにココとココに寄るのはどう?」って提案すると、

あかた、「うん、いいよ〜」

・・・って、
何も考えてないでしょ!?

こういう時、本当に頼りにならない従順な夫です(笑)
| 長崎情報 | 22:19 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
長崎のお菓子
みなさん、こんにちは〜。まゆさくです。
昨日は更新できずにごめんなさいm(_)m
ジュゲムがあまりに重くて、あきらめて寝てしまいました。
待てない女なんです^^;

さてさて、前出の、福砂屋の「オランダケーキ」。
職場でお客様にお出しした残りを、みんなで山分けです〜♪

福砂屋と言えばカステラですが、長崎人は結構、カステラは食べ飽きてたりするので、貰って嬉しいのはオランダケーキの方だったりします。

というわけで(どういうわけで?)、
今日のテーマは、

長崎のオススメお菓子・ベスト3〜♪
せっかくなので、本館サイトの長崎オススメ帳とは別のものにしてみます^^


第1位♪
マファール(麻花兒)

中国のちょっと固めの揚げ菓子で、縄のように練ってあります。通称よりより。
最高に美味しい!!甘味といい、歯ごたえといい、他のお菓子にはない味です。
長崎では普通にスーパーに売ってます。

第2位♪
おたくさ
かのシーボルトは、日本妻お滝さんの名前から、あじさいの学名を「オタクサ」とつけました。なまったんですね。
「おたくさ」は、あじさいの花びらを形どったパイ生地クッキーです。
バターの風味と、さっくりとした食感!!たまりませんよ^^

第3位♪
かんころ餅
干したサツマイモともち米をついて出来たお餅。もう、最高に美味しいです!!
生でもいけますが、トースターで焼くと、外はパリパリ、中はふわふわ・ほっこりで、
サツマイモとお餅のイイトコドリな美味しさが味わえます♪

ではでは、続きまして、

もらって嬉しい県外のお土産お菓子♪

ぶっちぎりの第1位♪
博多通りもん

モンドセレクション(世界のお菓子コンテスト)で、4年連続金賞受賞中だとか。
わかるー!!だって、めちゃくちゃ美味しい♪
ミルクと白餡、洋と和が不思議にマッチした、上品な美味しさ。
騙されたと思って食べてみて下さいな♪

ラストを飾るのは、

今、一番食べてみたい他県のお菓子♪

これまたぶっちぎりの第1位♪
福島名物・ままどおる
旦那の後輩の彼女さん(長いよ(笑))が福島ご出身で、このお菓子が美味しいとおっしゃっていて、すっかり心惹かれてしまいました。
帰省の際に長崎の職場へのお土産に購入した所、職場では、家に持ち帰る人が出る程の大人気だったとか。
今、一番食べたいお菓子かもしんない(笑)

私も食べたいぞ〜!!と言う方は、ランキングに一票お願いします^^
| 長崎情報 | 16:59 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
よいやー!コッコデショ!
今日は長崎くんちの最終日。
3連休の初日ということもあって、すごい人出でした。

でも、人が多いのは3連休のせいだけではありません。
7年に一度しか出ない、コッコデショ人気によるものが大きいでしょう!

1009
↑ステキすぎます〜!!モッテコ〜イ!!

コッコデショについてちょっと説明しますと、
このお御輿を宙に放り投げ、手を打ち、片手で受け止めるという演技です。
すごく高く上げるんですよ。すっごく、狭い路地でも上げちゃうんです。
画像では伝えられない迫力があります。

いやー、最高でした。
地元の樺島町に戻るまで、おっかけました。
仕事じゃなかったら、3日間ともおっかけしたかったなあ・・・。

担ぎ手の男性陣は、老若男女から熱い声援を受けていましたが、
特に若い女性の黄色い声には、凄いものがありました。
いえ、私も若くないくせに、黄色い声をあげてましたけど・・・^^;
だって次は7年後だし。後悔しないようにエンジョイしました♪

黄色い声あげてもいいとも♪という方は、ランキングをポチッと押して、私を宙に放り投げて下さい。

こういうのに出てる人が、ものすごーくかっこよく見えるのは何故?
スキー場で男の人がかっこよく見えるというのと、同じなのかな。
| 長崎情報 | 00:00 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
長崎県産品展お買い物記
うふふ〜いろいろ買いましたぞ♪



大村・シュシュのラスク1袋@110円

雲仙・塚原養鶏場の卵1パック@280円

西有家・菱甚のとんこつラーメン二人前@294円

岩崎本舗の角煮まぶし1袋@294円

茂木一口香のビワロールケーキ1本@735円

ロールケーキは最近家事を頑張ってるあかたへのプレゼント♪
なので私のお小遣いから出しますー。
ああ、あかた、早く帰って来ないかな♪
早く食べたいな♪

ランキングお願いします♪
| 長崎情報 | 15:30 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
精霊流し
昨日の日記へ対する皆様のコメントで、長崎のお盆が、かなり摩訶不思議なものであることを認知した まゆさくです。

まずはこちらの画像をご覧下さい。長崎の一般的なお盆のお墓の光景です。
こちら

長崎では、お盆には、お墓に提灯を吊るし、親族が集まって長い時間をそこで過ごします。食べ物を食べることもあります。
そして子供達は花火をして楽しみます。

ネットで調べてわかったのですが、これらのことは、全部長崎独特らしいです。
やっぱり、中国の影響らしいです。
なので、お墓には必ず、長居する為の、物置を兼ねた石作りのベンチがあります。

同じ日本でも、地方によって風習が違うなんて、本当に面白いですね。
私は、この年まで、お墓参りのスタイルまで長崎が独特だとは知りませんでした。
興味のある人は、長崎のお盆について詳しく載ってる、こちらをご覧下さい。

さて、長崎独特のお盆のスタイルとして、忘れてならないのが
精霊流し(しょうろうながし)です。

08152
↑こんな感じでたくさんの船が流し場へ集まって来ます。

初盆を迎えた家で故人を弔う為に船を作り、お盆の15日に海に流す、という風習です。

夕闇迫る国道を、ドラを打ち鳴らし、あり得ない位の爆竹と花火の爆音を響かせながら、たくさんの精霊船(しょうろうぶね)が通って行きます。
けたたましいことこの上なく、する側も見る側も耳栓必至、恐ろしさに泣き出す子供までいます。

08151
↑画像のダンボールいっぱいに爆竹が入っていて、一気に点火して鳴らします。
それはそれは、耳をつんざくような爆音がします。

この日は、長崎市内どこにいても、雷のような爆竹の爆音を聞き続けることになります。
うっかり窓を開けていたりすると、家の中まで火薬のニオイが入ってきて大変です。
火薬のニオイ付のお布団で寝なくてはいけなくなります(笑)

でも、多分、長崎人のほとんどは、爆竹の音と火薬のニオイ=お盆となっていると思うので、
他の県に住むと、物足りないんじゃないかな〜と思ったりもします。

私は何だかんだ言っても、私はこの風習が大好きです♪

まゆさく、結局、お祭り好きなのね〜と突っ込んで下さる方はコチラをポチッとお願いします^^
| 長崎情報 | 18:34 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
「愛し君へ」ロケ
昨日、ただいま放送中の月9「愛し君へ」のロケが、長崎某所で行われていたそうです。
先週も、「浜の町」という長崎一の繁華街で藤木君が倒れるシーン!?の撮影があっていたとか。
来週で最終回らしいですが、撮影って結構ギリギリまでやるんですね!

第1回の放送で、藤木君の実家を降りてすぐ、という設定のところに海があって、
「いくら長崎でも、そんな住宅街の真ん中に海なんてないぞ〜!!」と思ったのですが、
こちらの長崎マップで見て、その海の正体がわかりました。
弁天白浜という、藤木君の実家がある設定の○○町からは遠く離れた海だった・・・^^;
ドラマってそんなもんなのね・・・(笑)

長崎市民しか知らない、裏話(?)でした。

ドラマってそんなもんだよ!と言う方は、こちらをポチッと押して下さい♪
| 長崎情報 | 19:46 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
7年前の約束
↓本館はこちらです。住宅ローンの繰上げ返済暦等あります。
1に楽しく☆贅沢しない幸せ生活
↓今日のランキングは?人気ブログも見れます☆
人気blogランキング

本文はこちらから↓

長崎くんちの稽古(けいこ)始めを告げる小屋入りが6月1日、長崎市の諏訪神社で行われました。樺島町など今年の7つの踊り町関係者が、諏訪神社拝殿で踊り稽古の無事を祈願する清祓(きよはらい)を受けた後、シャギリの音を響かせながら伊勢の宮、八坂神社へと練り歩きました。(長崎新聞:長崎くんち2004より引用)


昨日、長崎くんちの小屋入りがありました。いよいよ今年のくんちが動き出します。
今年は私の大好きな、そして長崎くんちでダントツの人気をほこる、樺島町のコッコデショがあります(^▽^)ノ

コッコデショとは、凛々しい男衆が、野太い声で歌いながら大きな山車を担ぎ街を練り歩き、「コッコデショ!」という独特の掛け声と共に山車を宙に放り投げ、片手で受け止める、そんな出し物です。
迫力があって、超かっこいい。
長崎くんちの出し物は、踊り町と言われる町が7年毎に奉納するので、どんなに人気があっても登場は6年おき。待ち遠しいのです。
今年は待ちに待ったコッコデショの登場!今から血が騒ぎますね(笑)

7年前のくんちでは、私は同じくコッコデショ好きな同僚Sさんと共に、コッコデショの追っかけをしていました。
飽きることなく山車を追い、宙に放り投げられる度に歓声を上げ、感動しまくった私達は、「7年後のくんちも一緒にコッコデショの追っかけをしよう!」と約束。
その頃は、2人とも結婚か出産で退職し、育児に追われてる主婦になってるだろうけど、子供は親に預けて、身軽にコッコデショを追っかけよう!と誓い合ったのです。

7年後の現在、私は結婚したものの子は持たず仕事を続け、Sさんは独身生活を謳歌しながら仕事を続けています(笑)予定通りにはいかないものです(^^;)

人生なんてそんなものだよ〜と言う方は、こちらを一押しお願いします♪

ちなみに旦那あかたは、去年のくんちに「御輿守(みこしもり)」という、地味だけど重要な役目で参加しています。相当ないい思い出になっているらしく、「今年も出る!」と決意していますが、こちらは6年毎の当番町なので、出れるとしたら今年の当番町で欠員が出た場合。あかたの野望は果たされるのか!?

↑あかた御輿を担ぐの図

昨日の出費→食費490円

今日の出費→食費1,670円(業務用スーパーに初めて行っていろいろ買いました)
        スポーツドリンク費1,045円(アクエリアス2ℓ×6本)
        ガソリン費2,914円(水曜にガソリン入れたら洗車無料のGSで)

今日の現金残金→49,396円
| 長崎情報 | 19:23 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ